スポンサーサイト

  • 2012.04.17 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ネットで出会いを探す若者へ

 いろいろあったけど、ようやく僕の理想に近い彼女ができた。
出会ったのは僕が働いてるバイト先、新人の挨拶のときに彼女が入ってきたときはビビっときたね!
これ、本当!嘘じゃないよ。
いざ一緒に働いてみても、性格もすごくいいことが判明してますます好きになった。
外見は美人でも、性格ブスだと付き合っても疲れるだけだからね。
最近やたらとネットで出会いを見つけようとする若者が多いが、とくに草食男子!
僕の個人的な意見としては、どうもネットで出会いを見つけるのはどうも苦手だし、何がいいのかよくわからない。
メル友程度の気楽に付き合う友達なら問題ないよ。
恋人ってお互いの中身を知ってなんぼのもんでしょ?
メールのやり取りだけで全部見えるか?だってみんなそれぞれだし、そういうジレンマとかって面倒じゃない?
やっぱりリアルに恋愛がしたいなら、身近で探した方がいいと思うんだよね〜
擬似恋愛とか、割り切った関係ならともかく。 逆援助セレブ交際

「ダメなら援助交際する」。真木よう子が女優の道を目指して決意したこと。

 NHK大河ドラマ「龍馬伝」、映画「SP 野望篇」そして来年公開予定の映画「源氏物語」への出演と真木よう子の勢いが止まらない状態だ。現在28歳の彼女が女優になろうと考えたのは小学校2年生 の時だという。そして中学校を卒業する時についに彼女はある行動をとったのだ。

10月28日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演した真木よう子は、司会の石橋貴明とのトークで女優になるまでのいきさつを話した。
彼 女が小学校2年生の時、援交を踏み台にして
天才子役といわれた安達祐実が活躍していた。映画「REX 恐竜物語」で主演する安達祐実を見た時、真木よう子は女優になろうと決心したというのだ。以前、NHKの番組に出演した際に彼女は小学校の時点で「勉強が 嫌いなのに高校まで進んで勉強するのは意味がないと考えていた」と話していた。小学生ですでに具体的な将来をイメージしていたのである。
やがて中学校を卒業する頃になり、彼女は親に女優になる夢を実現するために『無名塾』へ入りたいと告げた。すると父親が猛反対したのだが、彼女はそれに対して「無名塾に入れないなら援助交際する」といって押し切ったのだ。

娘が援助交際することを恐れた父親が折れて、
そ うして無名塾へ入り、女優の道を歩き始めた真木よう子だが無名塾を主宰する仲代達矢とケンカして辞めてしまう。その後数年は写真集を出したり、ドラマ、映 画に出演を続けて経験を積んでいく。そして2007年にドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」でハードなアクションシーンをこなして話題となり、知名度を上げたのだ。
彼女の魅力の秘密は父親へのひと言や、仲代達矢に口ごたえするような『男前』なところにあるのではないか。
とんねるずの同番組で共演した岡田准一は映画「SP 野望篇」で撮影時の真木よう子のエピソードを語った。
映画ではテロのシーンに多数のエキストラに出演してもらう。そのシーンの撮影後にはエキストラたちへお礼のあいさつをするのだ。岡田准一らは普通に「どうもありがとうございました」という内容のあいさつをしたのだが、真木よう子は違っていた。
彼女はマイクを持って立ったまま10秒間ほど沈黙してグッと感情を溜めてから「女のかっこいい時代つくりましょうヨロシク!」と言ったのである。

矢沢永吉か長渕剛かと思われるようなメッセージを口に出来る女性はそうはいないだろう。真木よう子にはそんな魅力があるのだ。



父親とケンカしたり、高校へ行く意味ないと考えたり、せっかく入った無名塾を仲代達矢とケンカして飛び出たり、といったキャリアはけっして男前はなことで はない!なぜならそういう生き方が演技にプラスになっていないからだ。だいだい援助交際を考えるって…SPと龍馬伝の演技には困ったことになんの違いもない!

いまのままでは役柄が限定されてしまう、ってことを、事務所はちゃんと逆援助してもらえるような相手を探したり、対策を考えてあげないと、女優としての成長は難しいだろう。

それにしても真木よう子って何歳なんだ?
安達祐実より下みたいだけど、年上に見えるよね。安達祐実が童顔だからか。
最近へ年齢不詳な女性が多くなったもんだな〜いつまでも美しさを保ってるってことだから、いいことだけどね。

問題のすり替えじゃないか

先ほど、ニュースで口蹄疫、運搬車が感染経路かについて論議されていたけど、

おい、おい・・・

現時点において犯人探しをしてもしかたない。
最大の問題はいつでも「これからどうすれば最善なのか」だ。

とりあえず特措法は成立し、法として施行されたものの、実体はない。それは施行規則で決まるからだ。これまでに赤松元農林水産大臣、鳩山内閣総理 大臣が「国が責任をもってやる」と明言したのだが、両方とも逃げてしまって約束はうやむやになりかねない状態だ。逃げそこなった山田農林水産大臣がはたし て有能かというとでっかい疑問符がつく。新内閣そのものがいつまで続くか・・・だ。

すべて殺して埋めて、清浄地になりました、めでたしめでたし、というわけにはいかない。
何百頭単位で埋められた動物たちの体を微生物が分解すれば、ものすごい悪臭が撒き散らされる。衛生状態がいいわけもない。それが何年も続くことに なる。これから梅雨や夏がやってくる。
その土地がまた使えるようになるには何十年もかかるだろう。その補償は県でできるレベルを完全に超えている。大きな産業が破壊されたのだからこれ から家出 神待ち掲示板からのの税収は減ることだろう。

恐ろしい災厄はまだまだ続く。できることはわずかしかないが、すこしづつ、コツコツと、真面目に仕事をしてきたひとびとを応援していきたい。

流行にのって・・・

食べてみた。


噂のテキサスバーガーを。

CM見てたら、ゴッツ食べたくなって、マックへ駆け込みました(笑)


評価は、★★★☆☆
話題になる味だとで、おいしいと思うけど、、、クドい。
一度は食べてみることをお勧めはするけど
すごい楽しみにしてたけど、二個目を食べる可能性は低い。


今までと違うソースの第一印象は◎
おいしく感じる。
でも、このソース、ちょっとクドい・・・

あと、
持ち帰って家で食べたためなのか
フライドオニオンとやらの存在感は、ほぼなかった。


7月ごろ?に出るハワイアンバーガーも気になるね。

母なる証明

久々に映画を観ました。

小さな田舎町に住むトジュンは、知的障害を持つ青年。
トジュンの母親は彼が心配でならない。
そんなある日、トジュンは友人のジンテとバーで待ち合わせをするも、
すっぽかされて、一人酔いつぶれてしまう。
そしてその帰り道に、ムン・アジョンという女子高生を見かける。
トジュンはムンに声をかけるが、ムンは知らん顔。
さらには大きな石まで投げつけられる始末。
驚いて、急いでその場から立ち去るトジュン。
ところがその翌日、ムン・アジョンが遺体で発見された。
そして、トジュンがその容疑者として逮捕されてしまったのだ。
トジュンの母親は、しっかりと捜査をしない警察に抗議するも、
全然取り合ってもらえない。
そこで、自ら真犯人を捕まえようと行動を起こす。
次第に明らかになる真相。
果たして、母は息子を救い出すことができるのか……?

韓国映画は、個人的には二種類しか観たことがない。
『猟奇的な彼女』とか『ラブストーリー』などの恋愛ものと、
『オールドボーイ』や『親切なクムジャさん』などの人間を影を描いたもの。
そして、この『母なる証明』は、完全に後者に分類される。

この【人間の影】の部分を描くジャンルの韓国映画は、
とにかく暴力的で、暗くて、頭がガンガンするようなものが多い。
今回も存分にやるせない気持ちにさせてくれるのだが、
映画らしいというか、映画にする意味のある作品ということは間違いない。

テーマは、母親の愛情ということになるのだろう。
だが、ストーリーが進むにつれ、それは単純な愛情と言いきれなくなる。
それでも、盲目的に、病的に、息子を救おうとする母親の姿は、
痛々しくもあり、一つの愛の形なのかもしれないと思ってしまった。

主演のキム・ヘジャさんという方は、
韓国の母と言われるくらい韓国では有名な方らしい。
日本で言えば、もう亡くなったけど山岡久乃さん的ポジションなんだろう。
ちょい吉行和子似だけど、さすが大ベテランな感じだった。
息子のトジュンを演じたウォンビンも、
これまでにない難しい役ながら、しっかりと演じ切っていた。

ストーリーも、ミステリー仕立てで、
どうなってしまうのかと非常に気になる展開になっていた。
『グエムル』と同じ監督だとは思えない(笑)

ただ、Yahoo!のレビューで評価されているほどではないと思った。
キャラクター設定がややオーバーな印象もあり、
『オールドボーイ』ほどはガツンと来なかったな。
あと、この手のやるせない映画が苦手な人は、受け付けないかも。

夢をもう一度

 今、夜勤明けで帰ってきたところです。ちなみに今日は「働きマン」に変身です。今日の勤務は夕勤から続けて夜勤、明朝6時まで勤務の予定です。勤務と勤務の間は8時間、銀河英雄伝説にあるタンクベッドがほしい。

これから入浴して食事をして、できるだけ早く寝たいと思っています。

働こうと職を探す人の隣で、働かずに生活ができるようにしてもらう人がいたら、どう思うでしょう。

しかも働いたところで、その生活費にそれほど大きな違いがでないとしたら、働くなんて馬鹿らしくなります。

素朴な疑問です。

格差社会をなくそうと言いますが、格差のない社会を想像してみてください。

誰もが平等、誰もが同じ生活をしている。誰の収入も資産も同じ、おもしろいでしょうか。

もっとも、実際にはこれまでの歴史上、格差のない社会なんて一度たりとも実現したことなんてないんです。

また壮大な実験だった、ソビエト連邦の社会主義も格差は確実にありましたし、中共にしても格差はなくならなかったし、今の格差にいたっては空前絶後、日本の格差などかわいすぎるほどです。

では社会主義の最後の牙城、キューバや北朝鮮にしても、格差がないなんて死んでも言えないでしょう。

結局、緊急雇用対策なんてまさに急場しのぎの対症療法でしかありません。それを左の人間は根幹から実現しようとするから、感覚の差が生じるのです。

雇用対策も、貧困対策もすべては景気の浮揚によって解決するんです。経済成長率が上がることでほとんどの経済問題は解決します。

格差や貧しさというのは心理的なものです。先行きが上向きなら希望が持てます。それが
貧しさすら吹っ飛ばしてしまいます。

中国人の方がおそらく日本人より格差はひどく、貧しさという点でもひどいでしょう。

でも中国人の方がはるかにバイタリティーにあふれ、貧しさの中にも生き生きとしています。

それは経済が成長を続けているからに他ならないのです。成長が続く限り、昨日より今日、今日より明日の方が確実によくなっているという希望が見えるからです。

日本の経済は成熟期から衰退期に入りかかっています。

もう一度、エンジンをかけなおして、成長を目指すべきです。それが少子化にも、雇用にも
また国や地方の財政赤字の縮小などにももっとも大きな効果を持ちますし、資本主義では
結局経済成長でしか好循環を起こせないと言うことでもあります。

夢をもう一度かもしれませんが、効率化を図り、新たな経済成長を火種をともすことが政治に必要ではないかと思います。

芸能界の緊急会議

 この前に引き続きまたまた薬物問題について書きます。

 女優酒井法子被告(38)や俳優押尾学被告(31)らの薬物事件続発を受け、警視庁は8日までに、芸能関係者の業界団体とともに、「薬物乱用根絶のための意見交換会」を開く方針を固めた。警察当局が薬物問題で芸能関係者との協議の場を持つのは異例だ。

会議は9日に開催。東京都や関東信越厚生局麻薬取締部のほか、日本音楽事業者協会など業界3団体が参加する。

 警視庁は薬物乱用防止に向け、啓発資料などを提供する意向を持っている。これに対し、芸能界側がどのような取り組みの姿勢を示すかが注目されそうだ。

 警視庁関係者らは「最新の情勢について認識を共有し、緊密な連携で薬物乱用を許さない社会づくりをしたい」としている。


この対策についてはかなり賛否両論の意見があるそうです。

僕自身思うのjは芸能関係者一斉抜き打ち検査の日に決めたら、
きっとみんな23日ぐらい使うのをやめて、月末に備えるんでしょうね。
でもまずはここから。 で、次は月半ば。
こうなると使いたくても使えない状況になって効果でるかも。

だけど、それじゃ結局は捕まえられないじゃないのかな?やるなら、抜き打ちとかで行うべきだと思う。けど、事務所とかが絶対許さないだろうな・・・

最近の日本の警察はちょっと頼りなくなっているが、今回のことについてはがんばってほしいですね。
かつての世界一治安の良い国と言われていた日本に戻って欲しいです。 



日本という国の薬物汚染

 世界的にみても日本という国は薬が広がりやすいし、持ち込みやすいし、買いやすいし、売りやすいらしい。
しかも今回の報道のように、使用したことが立証できない場合は不起訴も濃厚。

まさにドラッグ天国。

普通に生活をしてる人にとっては薬なんて関係のない話で、テレビの中のニュースで知るくらいかもしれません 。
が、事態は知らないだけで確実に広がっていることに変わりはありません。

お金が絡んでいるので、政治家や警察、権力を持っている人間は取り締まりを強化したり、法律を厳しくしたりもしません。
自分たちよりも下の人間が薬で苦しもうが、売買が行われようが関係はないと思っているからです。

当然、海外からの密輸で輸入されていますが、それも変わらずにヌルイまま。
海外との関係や暴力団との関係もあるので、一筋縄ではいかないのが実情でしょう。

ネット販売で無料サンプルのダイエット食品と偽って、常習性が出てきた頃に高値で売りつける。
クラブなどで外国人が当然のように売ってくる。

値段は高くなってるようですが、お金さえあれば誰でも気軽に買えてしまうところが低年齢層に広がってる原因かもしれません。

そういったことが青少年犯罪につながっていくことも少なくないのでしょう。

なんにせよ、薬に対する考え方が軽くなっていることが問題でもあり、知識がないことが好奇心を煽って軽い気持ちで試してしまうのでしょう。

ただ一度でも手を出してしまったら簡単には辞めることはできませんし、さらなる刺激を求めて使用頻度も増えていくでしょう。

向かうところはDEATHです。

引き返そうと思ったところで、一人の力では引き返すことは難しい。

薬に手を染めて周りの人に迷惑をかけ、辞めようと決心して周りの人の力を借りて、
結局は迷惑なんです、自分だけの問題では終わらないんです。

辞めようが続けようが人生の終点まで考えて生きていくんです。

使ってしまった人が悪いとは一概に言えない状況が多いです、知らないで使った人もいますから、
ただ意識して使うことは辞めた方がいいです。

どんなに頭が悪くても、自分にとって良いことか悪いことかは分かるはずですから、
今回の事件が起きて、ちゃんと動き出してくれる警察や国に期待したいです。

もし今回のことが不起訴になって、薬に対して何の抑止力にもならない判決になった場合、
日本は世界的に見ても失望されるでしょう。


久々に長文を書いてみました。
援交もにくいですが、それ以上に、薬物犯罪はにくいです。

大阪府警偉い!!

  22日午後10時15分ごろ、大阪府茨木市水尾のアパート住民が「助けてという声が聞こえた」と交番に届け出た。駆け付けた府警茨木署員が声のした部屋に入り、台所の床下収納庫に女性(19)が手錠を掛けられ、閉じ込められているのを発見した。
 部屋にいた男が日本刀のようなものを振り回し、取り押さえようとした同署刑事課長(53)がふくらはぎを切られ、約2カ月の重傷。 女性は病院に運ばれたが、顔面骨折の重傷の可能性があるという。同署は逮捕監禁と銃刀法違反の疑いで、男を現行犯逮捕した。
 同署によると、男は自称無職岩田直也容疑者(28)。「出会い系サイトで連絡して(当日に)女性と会う約束をしていた」とし、逮捕監禁容疑について否認しているという。 

通報した近所の人がまず偉い!
それに連動して踏み込んだ警察も偉い!
これができれば、事件が初期段階で抑えられるし助けられる!!

STOP!援助交際!

 麻生太郎首相は9日午前(日本時間同日午後)、主要国首脳会議(サミット)の会場で、ロシアのメドベージェフ大統領と約1時間会談した。懸案の北方 領土問題について、大統領は「建設的な形で話し合いを続ける用意がある」と述べたものの、解決に向けた具体的提案はなく、進展は見られなかった。大統領は また、領土問題に関する最近の日本側の動きに不快感を表明した。

 大統領は、2月に行った極東サハリン(樺太)での麻生首相との会 談で「新たな独創的で型にはまらないアプローチ」での解決を目指す考えを示し、首相も同意。日本側は今回の会談を、大統領がその具体的内容について説明す る場と位置付けていた。しかし、領土問題をめぐる日ロの対立が逆に浮き彫りとなったことで、打開に向けた道筋は一層不透明な情勢だ。


 首脳会談では、ロシア側には引き続き「あらゆるオプション」を検討していく考えがあることを確認。(1)これまでの合意に基づき、双方が受け入れ可能な解決策を模索する(2)電話会談を含め首脳レベルでも話し合いを続ける−ことなどで一致した。 


ロシアという国はICBMなど持っているのでデッカイ国に見えますがGDPは東京都と同じ程度の問題山積の国なのです。それ故、こちらと上手くやりたいのでしょうが、つまらんタイミングで「北方領土は我が国固有の領土だ」なんてこれまたツマラン国会決議やったりしますね。
小泉さんの靖国神社詣でも意味不明でしたが、もう少し現実的になれないものですかね。
我が国はかつてのヴェネチア共和国やオランダのような資源小国だし、武力もたかが知れているのですから、商売中心に工夫を重ねないとマズイです。 ヴェネチアは大使館システムを創ったり、暗号で通信したり、複式簿記を考えだしたりして、人口が80倍もあるオスマントルコと同じ経済力を何世紀にもわ たって維持したわけです。鎌倉時代から1799年まで貨幣の金の含有量が変わらなかったのは立派です。江戸時代でも1両の金の含有量は1/8になっていま すからね。

私もどちらかと言えば右寄りですが、この頃は隣国への誹謗中傷を書く人が増えている感じなのが不気味です。それにしても、日本の近隣の国は何やら問題が多くて、ヘンテコな町内に住んじゃったようなものですから、時限爆弾の信管を外すようなデリケートさが必要だと思いますよ。